【ホワイトニングDX】歯を白くしたい!歯のホワイトニングの方法を知りたい方のための情報サイトです。

口の中の病気

【怖い口内炎の原因や予防法】あなたのお口は大丈夫?

更新日:

12,713人がこのページを参考にしています。

見過ごさないで!口内炎は身体の中からのSOS

忘れた頃にふと出来て、しばらく治らず痛い思いをする口内炎。

せっかくの美味しい食事も口内炎のせいで楽しめないなんていうことは皆さん経験がおありだと思います。

でもたかが口内炎、しばらくすれば治るし、なんて甘く考えていませんか?

口内炎には様々な種類があり、その原因も様々。

身体の内側からのSOSという場合もありますので放っておくのはよくありません。

ここでは口内炎の原因や種類、その予防法をしっかりお伝えしていきたいと思います。

痛い!!口内炎の主な原因

1.体調不良やストレス等はっきりしない原因

口内炎の中でも一番多いといわれるのが、体調不良やストレスなどで免疫力が下がったり、寝不足などが原因のものです

2.ビタミンB2の欠乏

これは分かりやすいですね。

残業続きで睡眠不足。

ストレスもたまっているのにゆっくり食事もとれず即席のものばかりで栄養が偏っている方は要注意です。

3.その他の原因

細菌感染、性行為感染症といったウイルス性のもの、食品や金属刺激などによるアレルギーが原因のものなどが挙げられます。

ひと口に口内炎の原因といってもこれだけ口内炎の原因があると、一体自分の口内炎は何が原因で起きているのか判断が難しいですよね。これがたかが口内炎と侮れない理由です。

子どもの口内炎の原因

中でも気になるのがよくできる子どもの口内炎です。

原因を知って早く取り除いてあげたいですよね。

1.傷が原因の口内炎

かみ合わせや歯並びで、お口の中の同じ場所に常に歯が当たり、傷ができる事などが原因と考えられます。

またお子さまのお口の中は大人より柔らかいので、固い食べ物などでできた傷が原因になる場合もあります。

2.大人と同じ?!体調不良やストレスも原因に

お子さまも大人と同じく、体調が悪かったりストレスがたまったりしていると口内炎の原因になると言われています。

3.その他の原因

こちらも大人同様、細菌の感染によるものも原因となりえます。

夏に多く見られるヘルパンギーナという感染症が原因の場合も考えられますのでお子様の場合は特に注意が必要です。

意外に多い!!口内炎の種類

1.アフタ性口内炎

一般的に口内炎というと、このアフタ性口内炎を指す場合が多いです。

ある日突然口の中にポコッと丸く、赤く盛り上がって真ん中が白っぽくなっている口内炎がこれです。

疲れやストレス、ビタミンB2の欠乏が原因と言われ、頬やくちびるの裏側だけでなく、歯茎や舌などにもできるので厄介です。

2.潰瘍性口内炎

アフタ性口内炎はじめ、他の口内炎が潰瘍状になって痛みを伴い、高熱が出たりする場合もあるもので、白や黄色の潰瘍ができたり、表面にかさぶたを生じる場合もあります。

こうならないためにも早めの対処が必要です。

3.カタル性口内炎

原因は主に、物理的刺激や傷と言われています。

通常でしたらすぐに治るようなお口の中の傷も、体力や免疫力の低下により、刺激を受けた部分が傷となって、そこに細菌が繁殖しやすくなり起こると言われています。

症状は比較的軽いと言われていますが子どもに多いといいますので注意が必要ですね。

4.アレルギー性口内炎

主に食物や金属などによるアレルギーが原因です。

食物ですとすでに自分のアレルギーは知っていて気を付ける方も多いと思いますが、金属は例えば歯列矯正や入れ歯など、必要に迫られて使用した際に思いがけず口内炎を引き起こす、なんていう事がありそうですね。

特に入れ歯はお年寄りなので注意が必要です。

5.ニコチン性口内炎

喫煙者の方、要注意です。

喫煙によって口の中はタバコの煙に含まれる発がん性物質や様々な化学物質にさらされるばかりか、熱い煙を吸いこむ事で軽いやけどのような状態になり、それが長期間続く事が原因ではないかと言われています。

自覚症状はあまりないそうですが、だからこそ注意が必要です。

6.カンジダ性口内炎

カンジダ菌というカビの一種が異常繁殖する事で起きる口内炎です。

カンジダ菌は常在菌で普段から口の中や皮膚の表面などにある細菌です。

健康な人がこの口内炎になる事は考えにくく、糖尿病やガンなどの病気を患っている方や、乳幼児、高齢者、妊婦さんといった抵抗力の弱くなっている方がかかる場合があります。

7.ウイルス性口内炎

先のカンジダ性口内炎に加え、単純ヘルペスウイルスが原因のヘルペス性口内炎や、梅毒、淋病、クラミジア等の性行為感染するウイルスが原因のものがこれに該当します。

カンジダ性口内炎は痛みが殆どないのに比べ、他のウイルス性口内炎は強い痛みを伴うのが特徴といえます。

まずは日ごろから、口内炎にならないための予防が大事

痛いだけでなく、悪化すると怖い口内炎。出来ない事が一番いいので日ごろからの予防は非常に大事だと言えます。

ここではイヤーな口内炎の予防法をお伝えします。

1.ビタミン摂取は口内炎だけでなく健康維持にも

口内炎予防にとって非常に重要なポイントとしてビタミンの摂取が挙げられます。

食物からの摂取では非効率ですのでサプリなどで補うのがいいでしょう。

口内炎予防だけでなく、不足しがちな栄養素ですので日ごろから気を付けて摂取を心がけていきたいですね。

2.お口の中を清潔に保つこと!

毎日のブラッシングは欠かせませんが、必要に応じてうがいをする事でお口の中や喉を清潔に保てるそうです。

お仕事の合間にちょっとリフレッシュの意味でうがいを取り入れてみてはいかがでしょうか。

3.なるべく強い刺激は避け、健康的な生活を送る

喫煙もタダ煙を吸い込んでいるだけに見えますが、お口の中の粘膜にとっては強い刺激です。

また熱すぎる食べ物や飲み物も同様。アルコールなどもそうだといえますね。

ストレスをためず、健康的な生活を送ることも口内炎予防の一つになりますのでぜひ心がけてみて下さいね。

口内炎予防に有効なビタミンB2、ビタミンB6が豊富なサプリはズバリこれだ!

美的ヌーボプレミアム

ビタミンB6は過剰摂取が心配・・・という声も聞こえてきますが、水溶性ビタミンなので過剰摂取となる前に尿として体外に排泄されます。

ホームページを見ると、葉酸など、これから妊活したい人に嬉しい成分が含まれていることから、女性向け、という印象も受けますが、ビタミンB2、ビタミンB6が豊富なサプリ、美的ヌーボプレミアムは働き盛りの男女におススメしたいサプリメントだといえます。

とはいえ、どうしても忙しくストレスがたまりがちな現代人。

たまったストレスをお酒やたばこで発散したり、時には朝まで飲み明かしたり、辛くて美味しいものをたくさん食べたりしたい!っていう方も多いはず。

でもそんな生活をしていては、あのイヤーな痛い口内炎ができやすい環境になってしまいますよね。

だったら足りない分は補えばいいという発想で生まれたのがこの美的ヌーボプレミアムです。

通常価格8,640円(税込)
web定期便価格6,912円(税込)
送料無料(単品注文の時は756円)
内容量130.2g
返品保証なし
お召し上がり方一日一袋目安(1包5粒)を水などと一緒に、お好きな時に。
特典お試し5日間分、おひとり様1回限り980円税込み、送料込み

栄養成分表示(1包5粒)

  • 熱量15kcal
  • たんぱく質0.61g
  • 脂質1.23g
  • 炭水化物1.43g
  • ナトリウム6.23g

主な原材料名

  • 海藻セルロース、酵母、小麦麦芽抽出物
  • 大豆抽出物(遺伝子組み換えでない)
  • トウモロコシ抽出物(遺伝子組み換えでない)
  • バラの実抽出物等、ニンジン抽出物、海藻抽出物

 3つのおすすめポイント

1.ビタミン・ミネラルの種類が多い!

他社のものと比較してもビタミン・ミネラルは美的ヌーボプレミアムがダントツで種類が多いのです。

公式ホームページでは美的ヌーボプレミアムも含め4社での比較データが載っていますが、美的ヌーボプレミアムで摂取できるビタミン・ミネラルの種類は27種なのにくらべ、他2社は10種類。

もう1社は同じ27種類ですが、他に合成添加物などが使われているようでガッカリですね。

2.あの健康成分DHA・EPAも配合

口内炎予防だけならビタミンだけでもいいのですが、それだけにとどまらないのが美的ヌーボープレミアムです。

公式ページの比較表からは他は3社ともDHA・EPAについては配合ナシという残念な結果でした。

せっかく続けて飲むなら他の健康成分も欲張りに補給したいですよね!

3.100%天然素材から抽出した栄養成分!

天然素材から抽出したサプリメントは価格が高くなりがちですが、その分安心と言えますね。

美的ヌーボープレミアムは原材料や含有量を全てパッケージに表記しています。

自信の表れですね。

これなら安心して続けられます!

風邪を引いた時にビタミン摂取できるかも、と試しに飲んでみました。すると熱もスッと引いてくれて喉の痛みもなくなり助かりました。それ以来風邪を引いた時にも欠かさないようにしています。
粒が大きく、ちょっと飲むのに苦労しましたが、つわりが改善したのと立ち眩みなども少なくなったように思います。
体調が思わしくなく、こちらのサプリを購入してみました。身体にいいものだとは思うので続けたいのですが、いかんせん粒が大きくその点だけちょっと残念でした。

お口の健康は内側と外側から働きかけて!

お口の健康といっても、口内炎にはたくさんの種類と原因があるという事がお分かりいただけたと思います。

そんなイヤな口内炎も、日ごろからビタミン摂取を心がけ、健康に気を配る事で予防できることも分かりましたね。

またそのためには美的ヌーボープレミアムのような強力な助っ人もあるという事でご安心いただけたかな、とも思います。

ここまでは内側からのケアをご紹介しましたが、外見をきれいにするにはホワイトニングという手段があります。

これには外から働きかけるのが有効です。

ホワイトニングは歯磨き粉でする方法と、クリニックでする方法と二つがあります。

どちらもこのサイトで続きを紹介していますので、ぜひ参考にして美しい口内環境を目指して下さいね。

🔝 ホワイトニングDX

-口の中の病気

Copyright© 歯のホワイトニングおすすめ人気ランキング2018|ホワイトニングDX , 2018 All Rights Reserved.